20080601 PROJECT-SJ始動? 坊様の罠!?(笑)



Top
← さて、これはなんでしょう?(^^;

 プロポと比較してもらえば分かりますが、屋外機としてはトテモ小さい。。。(笑)

 はたして、プロポの横にあるからといってRCなのか?
 (爆笑)



 今日の話はコレがメインなので、詳しい話は後ですぐ出てきます。

 お楽しみに。。。 m( _ _ )m

 本日の召集命令はお坊様から(^^)でした。

 しかも、受信機とモーターアンプの空いているヤツを飛行場へ持って来いとの要請付きで(大笑)

 坊様ってば、いったいなにを悪巧みしてるんだぁ?
 ( ゚ ゚)
と、いうわけで。。。???

 坊様が悪巧みの実行準備をしていますので、草刈隊長とオイラ(管理人)は、それぞれ自分の飛行機の発信準備です(^^;
 そのとき、飛行エリアには。。。


← id さんがフライングスタイロのムスタングを飛ばしていたのでした(^^)

 あいかわらずスゲー力強いフライト(笑)

 写真じゃ小さくて分かりにくいですが、向こう正面を背面で通過中です。

 おっと、そうこうしているうちに坊様の悪巧みが準備万端整ったようです(笑)


 じつは坊様。。。

 何を思ったのか、とつぜんオリジナルの小型プロフィール機を作ってきていたのでした(^^;

 なんと、スパンは40cm!

 それを、私らがいつも使っているRCメカ類で飛ばそうと言うことらしいんです。
 (-_-) うーん。。。飛ぶのか?これ(笑)
↓ウェイポイントの038サーボが積まれている様子がわかります。
うわぁ。。。ペッタンコの2次元(笑) 分かっちゃいるけど、なぜか笑ってしまう(^O^)↑
写真をクリックすると大きな画像が見られます。↑

← みんなが飛ばして遊んでいる間に、管理人が持参したアンプと受信機を積んで、一応ラジコンとして完成したようです。


 まぁ〜〜〜ぁ、坊様の嬉しそうな顔ったら(^^;

 けど、それ。。。さっき管理人が持ってみたら重かったぞ(笑)

 ホントに飛ぶのか?


 さぁ、みなの衆。お笑いフライヤーになるのか、期待を込めて見学準備だぁ
 〜(^-^〜)(〜^-^)〜
と、いうわけで。。。↓
↑ 投げる!                  ↑ 投げる!!                ↑ また投げる!!!
そして悩む。。。(爆笑) ↓
 この段階での結論を言えば。。。(^^;     ま、飛びそうではありますな(笑)

 手に持った感じでは重めに感じましたが、坊様から事情聴取したところによると全備で100gを切っているとのこと。

 それぐらいの重さなら、これぐらいの翼面積があれば。。。あとは馬力荷重さえクリアすれば飛ぶレベルってことです


 しかし、手投げ射出後。。。どうやらコントロールできずにもがいているうちに失速→墜落の繰返しのようで(^^;


 さぁ、この困った状況から脱出して、ちゃんと言うことを聞くようになるのか?(笑)
あぁ!!  坊様!坊様!!

そうだよ(^^;
今日はコイツが居たんじゃないか!


おぉ〜〜い。草刈の神様。。。
ちょいと坊様の飛行機をセッティングしてくれぃ(笑)
 おぉ。。。

 神様がプロポを握ったら、いきなり上空へ舞い上がっていってしまった。

 さすがじゃね=か(^^;(大笑)
 しかし、神の手をもってしても癖が強い機体だったらしく。。。
失速 → 軟着陸。。。 拾いに行って、また投げるを繰り返しては調整が進むのであった(^-^)
だが、さすが神様(^^)

見よ! あっというまにちゃんと飛び出したぞ ↓
♪q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p♪
 着々とセッティングは進み。。。

 しかし、セッティングが進むに従って草刈様のブツブツ癖が。。。(爆笑)
草刈:「あんな。。。坊様」(あのね、坊様)
    「エレベーターがニュートラル付近で全然効かへんねんな。」
    「ほんで、効かん効かんと思って、もっと舵を入れると、いきなりカァーンって入んねん。」

坊様:「。。。」

草刈:「ほんで、エルロンも何か。。。効くような効かんような。よう、わからへんねん。」

坊様:「。。。」

と、そこに脇から写真をとりながら。。。割り込み(笑)
管理人:「エルロンに逆エスクポを強めにかけて、エレベーターは面積を減らして舵角を増やそう(^^)」

坊様:「うん。。。」


草刈:「けど、ま。。。普通に飛ぶよ。これ。」

↑オイオイ(^^; 坊様が混乱してるぞ(笑)



 実は、管理人が偉そうに横から口を挟んだのには訳があるのです
 (^^;

 この機体。エルロンのリンケージは管理人の過去の作品であるタイヨー零戦21型の5号機と同じ方式を採用しており、主翼と水平尾翼の距離が寸詰まりなところは管理人が開発中のBD-5と同じなんですね(笑)

* 詳しくは、そのうち格納庫か工作室で。。。(^^;

 と、いうわけで役に立つかもしれないと口を出し始めたわけです(笑)
↑ようやく普通に上空で旋回を始めた新型愛機に草刈隊長様からイロイロ言われまくって、全身から脱力感があふれ出る坊様(^^;
←  そしてプロポのセッティングを変え、エレベーターを加工してから。。。

 とりゃ!(^^)
← 機体の特性を変更した感じを草刈様が確認して一旦着陸。。。

 さぁ、もう一度発進!

 と、思ったら草刈様から「待った」が(笑)


草刈:「大体いい感じになったし、トリムも取れたから自分で飛ばしてみ(^^)」

坊様:「え!?」
 突然のパイロット交代。


 うーむ。。。坊様の左足からドキドキ♪ワクワク♪が伝わってきますな(笑) →



 んで、草刈カタパルトから。。。とりゃ!(^^)
 おぉ!! すげぇ(笑)

 さっきまで坊様の操縦ではヨタヨタだったのに、ちゃんと水平に飛び立ってゆく(爆笑)


 草刈君。テスト・パイロットおつかれさま(^^)
← きれいに1周回ってきました(笑)

 コロコロ失速していた癖も影をひそめ、「コォ〜ン。コォ〜ン。」とピッチングが大きく暴れていた癖も消えています。


 うーん。小さいのに元気良く飛んでるぞ。♪
 これ、面白いかも。

(゚ ゚ )ウラヤマシィ。。。(笑)
わははははは(^O^)

すっげ〜〜(笑)

 写真で見ると我々にとっての普通サイズ(タイヨー零戦21型ぐらい)にみえるけど、実際はすべての部品がA3用紙に余裕で納まる大きさなんだよな。これ(^^;

 おもしろいぞ。すぐ近くばっかりをギュンギュン飛んでる
♪マラカス"" 8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ♪

 初出では飛ぶのかどうか、心配しまくりの坊様メイドの小型プロフィール機。

 草刈隊長様のおかげで、本日後半からは坊様もルンルンで新型機を堪能しておりました ヘ(^-^ヘ)(ノ^-^)ノ


 もともと発想の原点は自分の家(浄土宗のお寺)の、「本堂の前庭で飛ばせる飛行機が欲しい」という神をも恐れぬ不届きな発想から開発着手したそうな。

 ま、お寺に神様は居ないからドーデモいいけどね(^^;(大笑)



 でも、良く考えたら。。。この飛行機、受信機とアンプとプロペラがオイラ(管理人)のところから供出されてるんだよな(^^;


 ってことは、前半分が「浄土真宗」で、後ろ半分は「浄土宗」。。。(爆笑)

 法然上人(浄土真宗の開祖である親鸞上人のお師匠様)も、死後700年以上経ってからの原点回帰?に、さぞお喜びのことであろう(^-^)


 と、いうわけで坊様。。。図面をよこせぇ〜〜〜 〜(m~-~)m

 密かにコピー機(複写機じゃ無いゾ)を作ろうと目論みだした管理人なのであった(^^)