リンク集でございます m( _ _ )m
ショップ
 仲間内がよく行く地元模型店です。
 いつもわがままを聞いてもらってます(^^;
 RCカーをやっているときに入り浸っていました(笑)
 いまでも電動飛行機のパーツを買いに行きます。
 本格的なエンジン飛行機を自分で作ってみようと思う方には超参考になるページです。
ためになるサイト
 いろいろと参考になる記事が満載の「イチオシ」サイトです。
 ここの管理人さんが作ったオリジナル機は世界的に有名になっちゃいましたね(笑)
Model WarBirds  スチレンペーパーでオリジナルのフリーフライト機やラジコン機を作っておられる方のHPです。
 管理人と良く似た工作方法をとっておられ、このサイトを発見したときは自分の工作力向上に師匠が現れた気がして参考にしまくりました(笑)
 電動RCヘリや電動RC飛行機をつかって空撮を楽しんでおられる方のHPです。
 また小径EDFを使った電動飛行機をアレコレ自作されており、自己批評などは、これからEDFをやってみようと思う方には絶対に参考になります(^^)
 TAIYO機の本格RC改造について、いろいろと参考になる情報が満載のページです。
 また、いろんな方のTAIYO改造機のスペックなども満載です。

大きな空に小さな飛行機
 紅の豚に登場するサボイア(の原型機)を初めとして、すばらしい出来のRC飛行機工作例などが紹介されています。
 また、フィルムについてイロイロ研究されていたりと、大変参考になる情報が満載です。
 ちょっとかわった機体を多数製作されている方のHPです。
 無尾翼機が多数あるのには驚かされました(^^;
 また、ペパクラをベースにしたEPP製F-2はフォルムもすばらしい出来ですので、必見です(^^)

CIVILのRC飛行機工房
 スケール機を中心にグライダーやヘリも楽しんでおられる方のページです。
 また、F4C競技規則についての記事など、よそではナカナカ得られない情報もあり、スケール機が好きなら大変参考になるページです。
 模型サイトでは有りませんが、WWUの日本陸海軍機についての派生型解説が簡潔にわかりやすく解説されていたり、軍艦についても詳細な歴史を紹介したりと、すばらしい兵器データベースを作っておられます。(^^)v

とりさんのひとりごと
 ムサシノ機が好きな「とりさん」のHPです。
 作りこまれたスケール機からナイトメアというEPP練習機の紹介、自作ブラシレスモーターの紹介、チョット変わったラインナップの通販など。。。
 ピーナッツスケールを主体としたゴム動力フリーフライトのスケール機を作っておられる方のページです。
 ものすごいスケール感たっぷりの機体は必見です。
 この方の作った機体がラジコンだったら。。。飛行する姿に見とれていて舵を打ち忘れ、落としちゃうかも(^^; 作っておられるのはフリーフライト機だから落ちませんけど(笑)
 ちょっとマニアックな機体が好きな方(自分で言っておられます(^^;)が普通の機体では飽き足らない方、スケ−ル機好きな方、工作好きな方を手招きしておられます(笑)
ペーパークラフトのサイト(管理人のお気に入りから)
 管理人が一番最初にファンになったペパクラのHP様です(笑)
 「飛行機は飛ばねばならない」「飛行機はうつくしくなければならない」というコダワリを持って、それを具現化しつづけておられるコダワリ方に惚れちゃいました(笑)作品のディテールは、完成品のサイズとしてはかなりのハイレベルで実機を再現しているのに、部品分割は驚異的に少なく仕上がっています(^^;
 すげー。。。(笑)
 ここのサイトが凄い。。。
 自作のペパクラにあわせて組立説明書が同時公開されている(笑)
 うぅむ。。。しかも分かりやすい(笑)
 いまでも売っているんだっけ?ハセガワの「たまご飛行機」(笑)
 をペパクラで自作再現されている方のサイトです。
 飛行機に限らず大変に可愛らしい作品が目白押し(^^)b
 この方の造形は車などの3次曲線を2次元の紙で再現しちゃうところが凄いです(^^;
 そのまま拡大してRCカーのボディにしたいような作品があります。
 ペーパークラフトを販売しているサイトです。
 いくつかあるペパクラ販売サイトのなかでもプラモデル並みの出来栄えの商品がそろっています。
仲間たちのページ(^^)
 湖南フライング・メンバーの一人、「北陸の弾丸」さんのブログページです。
 季節が来ると電動RCカーの全日本情報だらけになりますが、普段は割となんでもありな感じの書き込みが多いみたいね(笑)
 そのうち電動飛行機の書き込みがアップされるのを期待してます(^^;

CONTAX CLUB

 クラブ員で、管理人の自衛隊時代の先輩で、今もちょくちょく一緒に仕事をしている「お海さん」のブログ。
 プロカメラマンの彼が携帯電話のカメラを主にして撮った風景写真が掲載されています。
 「お海さん」のデタラメな性格とは全く違った、落ち着いた風情のある写真ばかりです(笑)
Top
当サイトはリンクフリーです。
バナーはご自由にお使いください。m( _ _ )m